家二郎作ってみました

どうも、ゲーム作ったりビジネス作ったりしている新田です。

先日「家二郎」を作ってみました。

家二郎というのは、ラーメン二郎を家で作ることです(笑)。

麺から作るのは機械がないのでやりませんでしたが、二郎の味がそれなりに再現できました。

肝心なのはスープで、ラード(豚の脂身)、にんにく一房、豚の骨、あとはネギの頭、ニンジン、キャベツの芯を煮込むことで、あの独特のスープが出来上がります。

あとはカラメという、醤油とみりん、グルコースを混ぜたものと組み合わせれば、二郎の醤油豚骨スープになります。

ラーメン二郎は今でもたまに行くんですが、一杯食べるとしばらくいいかな、みたいな気持ちになります(笑)。

なので、自分で適量を作って食べれるとめっちゃ便利ですね。

 

まあこんな暇なことができるのも割と自由な生活をしている賜物ですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください